オフィスで活用するローパーテーションについて説明します

オフィスの環境やイメージを簡単に変更出来るのがローパーテーションで大きな施工の工事を必要なく、簡単に働きやすい、社員のモチベーションを上げる環境を作ることが出来ます。島型にデスクを並べている場合には、隣のデスクとの間を区切ることで仕事に集中出来る環境を作ることが出来、また向かい合わせの間を仕切ることで、働く社員一人ひとりに自分のスペースを確保することで仕事に集中できる環境を提供できます。各部署が同じフロアーに有る場合は、部署ごとにローパーテーションのカラーを変えることで、暗くなりがちなオフィスのイメージを変え事で働きやすい職場のイメージを作ることも出来ます。隣の社員を気にせずに仕事に集中できることで生産性を上げることや仕事に向き合う姿勢を変えることが出来ます。

カラフルなオフィスは社員のモチベーションが上がります

ワンフロアーを使用している場合にキャビネットやデスク、椅子などの什器はカラフルな物を使用出来るのは椅子程度で他の什器はグレーか白、デスクの天板は木目もありますが、机の下にいれるワゴン類はグレーや白と色に関してはカラフルな什器はあまり無いのが現状です。フロアーのタイルは汚れが目立たない色が多く、天井の明かりをLEDで照度を上げて明るいイメージにしたり、壁に絵や写真を掛けたり、観葉植物などを置いて明るいイメージを作ることも増えましたが、あまり効果は望めません。その点ローパーテーションはカラーが豊富で、部署ごとに区切れば職場のイメージを明るくすることが可能です。営業系と管理系(人事や総務)の2ヵ所を違うカラーで仕切るだけでイメージは変わり、社員の仕事に対するモチベーションが上がります。

個人情報や会社の重要な情報を守ることにも役立ちます

デスクをカラーのローパーテーションで区切ることはオフィスを明るくして社員のモチベーションを上げて仕事の効率化を図るだけで無く、会社の持っている個人情報や重要な情報を社外に流失することを防ぐ事にも役にたちます。人事や総務など社員の個人情報を扱う部署では、用事が有ってきた社員に悪気が無くても個人の内容が見られてしまう事もありますが、仕切りが有れば少なくても勝手に見られてしまうリスクは大幅に減らすことが出来ます。営業系でも同じで、取引先との契約書などを机に置いていても仕切りがあれば内容を見られてしまうリスクは減らすことが可能になります。カラフルにオシャレにして社員が働きやすい、働いて見たい職場にするだけで無く、社員が持っている会社の情報を守ると言った観点で使用することも出来ます。

千代田区岩本町に予約制のショールームがあります。 無料でお見積もり、ご相談を承ります。 パーテーションラボでは現場代理人と職人が50人と充実しています。 作業時間は平日の朝8時から夕方17時までです。 最短で翌日の施工が可能です。 様々な用途に合わせたパーテーションをご提供いたします。 オフィスレイアウトをプロが無料で作成いたします。 サイト内でお見積もりの相談もできます。 オフィスでのローパーテーション設置をお考えの方へ